清田産婦人科医院

清田産婦人科医院

Facebook

ブログ

  • 2023/01/30

    私の漢方修行 はじめの一歩から

  • 私の漢方修行 はじめの一歩から

     35年ほど前、私が最初に処方した漢方薬は当帰芍薬散でした。産婦人科医であればよくあることかもしれません。当時、熊本赤十字病院に勤務し長嶺に住んでおり、近所の奥様が高校生のお嬢さん同伴で来院され、お嬢様が生理痛が辛いとの訴えでした。当帰芍薬散を処方し、生理痛は軽減したもののニキビが悪化したことで、学びが浅い当時の私はそれでお手上げというお粗末な話となりました。  当時熊本赤十字病院の薬剤部では、...
  • 2023/01/23

    月経過多症

  • 月経過多症

    生理が多い場合を月経過多症と言います。人とは比べられないのですが、昼でも夜用のナプキンを使用して1~2時間ごとにトイレで交換しなければならない、ドクドクと経血が降りてくるのがわかる、寝具のシーツを汚すことが多い、仕事中に制服を汚してしまうのではとハラハラする等、大抵月経過多症のある人は、月経困難症も併せ持った人が多く、生理期間は身体的な大変さも当然ながら、心理的・社会的にもハンディを感じながら生...
  • 2023/01/21

    月経困難症

  • 月経困難症

     月経困難症でお困りの方は多く、製薬会社の調査では医師の治療を受けている人は10人の内1~2人と言われています。  女性は我慢強い人が多いのか、生理痛が強すぎて救急車で運ばれて来院される方もいます。一方でネット、テレビ、友人などからピル などの情報を捉え、生理痛が辛いのでピルを処方してくださいと来られる方も少しずつ増えてきているようです。  生理痛のことを月経困難症といいます。生理の時には、分厚...
  • 2022/12/13

    ご主人の言葉に傷ついたAさん

  • ご主人の言葉に傷ついたAさん

    50才台のAさんが、「最近、元気に仕事や家事が出来なくなった。」と少し涙目で来院されました。以前、更年期障害で加味逍遙散を出したことがありましたが、少し違う気がしてきました。 最近、何をしても、ご主人に文句を言われるそうで、辛いと訴えられています。薬剤師である妻に傾聴してもらうと、Aさん以上に妻は憤慨して私のところに来ました。「子供が成長し、大人になり、就職、結婚、子育て、離婚、色々あろうけど、...
    1 2 3 4 5